Th09/Music

From Touhou Patch Center
Jump to: navigation, search
Other languages:German 100% • ‎English 100% • ‎British English 38% • ‎Google Translate English 100% • ‎Spanish 100% • ‎Latin American Spanish 100% • ‎Hindi 100% • ‎Indonesian 100% • ‎Italian 100% • ‎Japanese 100% • ‎Korean 100% • ‎Polish 14% • ‎Russian 100% • ‎Swedish 100% • ‎Thai 100% • ‎Ukrainian 100% • ‎Vietnamese 10%
Music titles translation
No. 1 花映塚 ~ Higan Retour

  タイトル画面テーマです。

  いつもの曲ですね。ええ。   ゲーム自体はここ暫くの間の中では一番バカになっているのに、  この曲だけはいつものままです。

  ちょっとバカ度が足りないかもしれない。ここだけは幻想郷に。

No. 2 春色小径 ~ Colorful Path

  博麗霊夢のテーマです。

  春っぽさと自然を感じられるように創って見ました。純和風にな  りきれないところが東方風。     長期戦になっても疲れない位の方が良いのかとも思って、この位  の激しさに押さえましたが、他の曲に激しすぎるのも混じっていて、

 ちょっと大人しめ。霊夢、らしいのか?

No. 3 オリエンタルダークフライト

  霧雨魔理沙のテーマです。

  何の気無しに書いたらちょっと悪役が入ってきたので、あわてて  茶目っ気のあるサビを追加しました。     そしたら、サビがほんの僅か中東の香りが混ざってさあ大変。た  だ、今回のゲームの性質上、止めどなく流れるような高速感と浮遊

 感を出したかったのでその辺はちゃんと出たかなぁと信じたい。

No. 4 フラワリングナイト

  十六夜咲夜のテーマです。

  咲夜の曲って紅魔郷のハードなのしか無いので、今回は人間らし  いあるいはとぼけた一面を曲にしてみました。   私には妙な違和感を感じるメロディなんですがどうでしょう?  何が妙って、東洋風だと思って聴けばそこはかとなく東洋風だし、  西洋風だと思えば西洋風。子供っぽいと思えば子供っぽく、大人び

 ていると思えば大人っぽい。そう思うの私だけですか?

No. 5 東方妖々夢 ~ Ancient Temple

  魂魄妖夢のテーマです。

  妖々夢のバージョンではなく、蓮台野夜行に収録したアレンジバ  ージョンです。より冷たい冥界の空気が伝わります。   他のキャラはボスの曲を使っていますが、妖夢はこの曲の方が合

 うと思ってこれにしました。というかこの曲はお気に入り。

No. 6 狂気の瞳 ~ Invisible Full Moon

  鈴仙・優曇華院・イナバのテーマです。

  原曲より若干懐かしさが感じられるように調整し直しました。原  曲の所為もあるんですが、今回のゲームにはちょっと激しすぎるか  も。何をそんな真剣になっているんだ?的な激しさが。   と言うか永夜抄の曲が全体的にちょっと激しすぎるんですよね。  夜と時間がテーマだったので、まあそれは理解できますが。今回は

 花とお馬鹿がテーマだからなぁ(違)

No. 7 おてんば恋娘の冒険

  チルノのテーマです。

  古のバカ^H^H可愛い曲がかっこよくなりました。妙にかっこよく  なってしまってどうかなぁ。   と言いつつも、メロディ自体は頭悪そうですよね。この曲は、東  洋風で軽く激しく、少女風で悩みのない感じが詰まっています。こ  うなると東洋風というよりは東方風といった感じで、いつの間にか

 私のお得意中のお得意パターンになってしまっています。

No. 8 幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble

  プリズムリバー三姉妹のテーマです。

  この曲は原曲よりも演奏を楽しんでいる雰囲気を出せるようにリ  アレンジしました。またいつか、それぞれの楽器のソロ部分を目立  たせたプリズムリバー三姉妹の曲が作りたいところ。   ヴァイオリンをルナサが、トランペットをメルランが、ピアノと  アコーディオンをリリカが演奏していると考えると、ベースやドラ

 ムは誰がやってるんでしょう?

No. 9 もう歌しか聞こえない ~ Flower Mix

  鳥、もとい、ミスティア・ローレライのテーマです。

  激しさ3割増になっています。   というか、途中から狂ったようなアップテンポになりますが、こ  れは仕様です。ミスティアも花に浮かれてノリノリなのです。   ミスティアの歌は人を惑わすというけど、これを聴く限り、かな  りハードな歌を歌っているみたい。こんな歌が聞こえてきたらそり

 ゃおかしくなる、三半規管も狂う。パンクな妖怪だな。

No. 10 お宇佐さまの素い幡

  因幡てゐのテーマです。

  ちょっとお茶目な感じと、懐かしくも古くさい日本の様子を感じ  られるように書いてみました。   どうですか? 結構ノリもよく可愛らしい曲になって、今回の花  映塚にピッタリの曲になっていると思うんですが。   実際、音も音階も和風じゃないのに何処が日本なんだ? と言わ

 れると良くは説明できないんですが、何か日本っぽくないですか?

No. 11 風神少女

  射命丸文のテーマです。

  これは、「東方文花帖」の曲のショートバージョンです。原曲は  6分程の長い曲ですが、このゲームそんなに長く対戦できないので、  メインの部分だけのループになっています。   天狗少女がトランペットを吹いている姿が格好良く吹いているの  を想像して作曲しました。

  気持ちよく飛ぶ風の世界。花映塚のイメージそのものです。

No. 12 ポイズンボディ ~ Forsaken Doll

  メディスン・メランコリーのテーマです。

  花映塚の中では最も異色な曲。ちょっと西洋風で暗いイメージを  持たせようと書いてみました。   妙な高揚感を煽るボスっぽいこの曲は、懐かしいアーケードゲー  ムの香りがプンプンします。   曲の頭の鐘の音は、何だか頭がおかしくなりそうな不安定な音を

 醸し出しています。ここが毒。

No. 13 今昔幻想郷 ~ Flower Land

  風見幽香のテーマです。

  明るくて流れるように花の優雅さを感じさせる曲を書こうと思っ  て、そうでもなかった感じの曲です。   メインメロディはピアノ部分ですが、何かこの曲を作曲している  時、懐かしい記憶が蘇る思いでした。   もっと長いピアノ部分を設けても良かったと思ったけど、ゲーム

 にピアノが合わないのでちょっと短くしました。

No. 14 彼岸帰航 ~ Riverside View

  小野塚小町のテーマです。

  さらっと切れが良く、後に何かを残さないのが中ボスの定め。こ  の曲はその定めに則って、さらっと感を出してみました。   東方では過去に何度かこういうさらっとした曲を書いていますが、  初めて爽快さと哀愁を持つ曲を書けた気がする。

  彼岸に帰る時は、この曲を思い浮かべる位、未練の無いよう。

No. 15 六十年目の東方裁判 ~ Fate of Sixty Years

  四季映姫・ヤマザナドゥのテーマです。

  明らかにラストっぽい曲です。ラストはメロディアスな曲が多い  のが東方の特徴。今回はさらに日本+再生+桜の国、というイメー  ジを盛り込みました。   力強さと儚さが同居するこの曲は、未だ見られない最も美しい桜  の国の為の曲です。

  全体的にお馬鹿なこのゲームも、この曲だけは強い思いで。

No. 16 花の映る塚

  会話のテーマです。

  タイトル曲の編曲ですが、試合前の緊張感を少し加えてみました。  よりいっそう幻想的になったかもしれぬ。   ただ一つ問題があるとすれば、このゲームの試合前は緊張しない。

 最初から何か間違っている。

No. 17 此岸の塚

  会話のテーマ2です。

  終盤の会話曲ですが、終盤にはちったぁ、焦りの様な盛り上がり  も欲しいので用意しました。   すんごく短いし、これと言っていう事はありませんがな。まあ、

 一応東方らしさがプンプンする曲です。

No. 18 花は幻想のままに

  エンディングのテーマです。

  どうなのかなぁ。東方のエンディング曲は、全体的にいつもバッ  ドエンドの香りがプンプンするんですよね。   もしかして、シューティングをクリアしてしまうこと自体、人生

 のバッドエンドなのかも知れない(いやそんな事は無い)

No. 19 魂の花 ~ Another Dream...

  スタッフロールの曲です。

  いつものスタッフロールとは違う楽しげな曲を創ろうと思って、  楽しくとも何ともない感じになってちょっと後悔。もっとどっちか  に強く偏らせるべきなのかも。   まあ、これで終わり感は出ているかな。と言うか始まり感の様な

 気もする。曲は悪くはないですよね?

[[Category:MediaWiki:Cat music/ja]]