Th09/Youmu's Endings

From Touhou Patch Center
Jump to: navigation, search
Other languages:German 4% • ‎English 2% • ‎Japanese 100% • ‎Simplified Chinese 100%
Gnome-colors-gtk-edit.svg end03.end.jdiff


Youmu's ending

8 冥界。人間が死後住み、次の生を待つ場所。

10 幻想郷では満開だったが、冥界ではとっくに桜の季節は過ぎ、

12 すでに夏の準備を始めていた。

14 生命力を感じる今回の異変は、冥界まで及ぶことは無かったのだ。

17幽々子「妖夢、掃除している振りしてる~?」

20妖夢 「あ、幽々子様。

22    振りではなく掃除していますよ」

24幽々子「聞いたわよ? 幻想郷はお花で一杯だって言うじゃないの

26    妖夢は私に内緒にして独り占めしてたのね?」

28妖夢 「何が独り占めなのか判りませんし、そもそも幽々子さまが     教えてくれたんじゃないですか」

31妖夢 「確かに、幻想郷の花は……

33    異変でした。

35    ただ既に、手の施しようの無い状態でした」

37妖夢 「もし、お花見に行くのであれば是非一緒に行きましょう」

39幽々子「一人で行く~」

41妖夢 「駄目です」

43幽々子「そうそう、も一つ聞いたわよ?

45    妖夢……貴方閻魔様に怒られたんだって?」

48妖夢 「何でその事を知っているんですか?」

50幽々子「本人から直截聞いたわ」

52妖夢 「そうですか、まああんまり幽霊を斬るなと言われました」

54幽々子「そんな事より、

56    もっと貴方の教育をしろと念を押されちゃったのよ」

58妖夢 「ええ? な、何の教育ですか?」

60幽々子「もっと、って言われてもねぇ。

62    元々教育した事無かったし。

64    取りあえず、美味しいお茶の入れ方から始めるわよ」

66妖夢 「閻魔様が言いたかったことはそこなんでしょうか……?」

68幽々子「ゆとりを持った教育をしないとね。

70    だって、いきなり冥界とは何なのか、幽霊とは何なのか

72    なんて話したって、貴方には理解できないでしょう?」

74妖夢 「そんなこと無い、と思います」

76幽々子「でもね、差し当たってこれだけは覚えてね」

78妖夢 「はい?」

80幽々子「幻想郷に居る幽霊は、貴方の剣で斬らない事」

82妖夢 「え? そうなんですね」

84幽々子「だって……剣が勿体ないじゃないの」

86妖夢 「剣は減りませんが……

88    一応肝に銘じて置きます」

91 冥界は、成仏出来ずに居る霊が一時的に留まるところである。

93 成仏出来ない霊とは、迷いや未練を抱える者の事だ。

95 また閻魔様は、霊が持つ罪の重さに応じて死後の世界を決める。

97 地獄へ行くか、天界へ行くか、はたまた冥界に行くか……

99 妖夢の剣は霊の迷いを断ってしまう。すなわち成仏に当たるのだ。

101 つまり、閻魔様に裁かれる前に斬ってしまうと、罪を抱えた者も  天界に行ってしまう。

104 だから、この世の幽霊は斬らない方が良いと言ったのだ。

106 閻魔様は、花は外の世界の幽霊だと言っていた。

108 これを聞いたお嬢様が幽霊を斬らないようにしろ、と言うのは、

110 花の異変を放っておけというメッセージだと妖夢には伝わった。

112 幻想郷の花は未だ咲き続けている。

114 花を元に戻そうと暴れることは止め、お嬢様とのんびりお花見  に出かけようと思った。今度は冥界の者として……

117  Congratulations! Ending No.4

[[Category:MediaWiki:Cat endings/ja]]