Th105/Aya's Scenario

From Touhou Patch Center
Jump to: navigation, search
Other languages:German 100% • ‎English 100% • ‎Spanish 1% • ‎French 100% • ‎Indonesian 2% • ‎Japanese 100% • ‎Korean 100% • ‎Russian 100% • ‎Swedish 100% • ‎Thai 100%

Stage 1

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/aya/000.cv0.jdiff


Aya

毎度お馴染み射命丸です

Aya

今日は巫女の生態を観察してみたいと思います

Reimu

すな!

Aya

いいんですよ 私の事は気にせず自然体で続けて下さい

Reimu

また鬱陶しいのが来たねぇ……

Reimu

……あれ? いきなり天気が悪くなってきたわ

Reimu

さっきまで雲一つ無かったのに…… 洗濯物取り込まなきゃ

Aya

あ、巫女が逃げます!

<lose>

Reimu

天気悪いわー

Reimu

こんなに風が吹いたのも久しぶりね

<win>

Aya

あらいけない 闘ってしまっては客観ではいられないです

Reimu

もう、こんなに天気が悪くなるなんて あんたの所為?

Aya

そんな訳無いです 天気は気紛れなんですよ

Stage 2

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/aya/001.cv0.jdiff


Aya

毎度お馴染み射命丸です

Aya

今日は泥棒の生態を観察してみたいと思います

Marisa

何だ、お前か

Marisa

じゃあ、わたしゃ戻るぜ

Aya

どうぞどうぞ

Marisa

……いや、追っ払ってから戻ろう

Marisa

って、風が出てきたな…… 何だ、この風、お前が吹かせてるのか?

Aya

いいえ? ここの所ずっとこんな天気でしたよ?

Marisa

まあいいぜ さくっと追い返してやる

<lose>

Marisa

ささ、家の中に戻ろう

Marisa

こんなに天気が悪いんじゃ出かける気にならん

<win>

Aya

さ、続けて下さい

Marisa

こんな天気が悪い中何にもしたくないぜ

Marisa

私は家の中で寝る!

Aya

寝ているだけなら面白くないですね……

Stage 3

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/aya/002.cv0.jdiff


Aya

毎度お馴染み射命丸です

Aya

今日は紅魔館潜入取材を敢行してみたいと思います

Sakuya

駄目

Aya

第一の障碍ですね!

Sakuya

もう、平和が続くとこういう輩が湧いてくるのね

Sakuya

……天気が悪くなってきたわ これは荒れそうね

Aya

おや、また嵐ですか……

Sakuya

貴方が嵐を呼んでるんじゃないの

Aya

いえ、そんな筈は有りません それでは潜入作戦開始します!

Sakuya

駄目です

<lose>

Sakuya

この天気は何かしら?

Sakuya

もしかして台風でも来るのかしら?

<win>

Aya

それでは失礼

Sakuya

もう、強引ねぇ

Aya

それにしても天気……? いや、ただの偶然かな

Stage 4

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/aya/003.cv0.jdiff


Aya

さあ、ついに紅魔館に潜入致しました!

Aya

ここにはどんな魔物が潜んでいるのでしょうか

Remilia

ぎゃおー!

Aya

で、でましたー! 怪物です! 特派員の運命はいかに!

Remilia

たーべちゃうぞー!

Aya

恐ろしい肉食の怪物の様です これが伝説のモケーレムベンベの姿なのでしょうか!

Remilia

も、もけ? ごめん、それの演技が出来ないや

Aya

でも今日は乗ってきた方ですね

Remilia

退屈でねぇ 天気が優れなくて……

Aya

え? 天気、ですか?

Remilia

突然雨が降ってきたりするから出歩きたくないの

Remilia

私は雨、苦手でねぇ

Aya

…… 突然天気が変わる……ですか?

Remilia

ああそうよ ちょっと前から何かおかしくなった

Aya

むむむむむ?

Remilia

さあ、退屈だからモケーレごっこでもするよ!

Remilia

さあ、逃げなきゃ食べちゃうぞー!

Aya

ああ、何と言う事でしょう! 特派員は戦いを余儀なくされてしまったのです!

Aya

以下次号!

<lose>

Remilia

さて、そろそろ紅茶の時間かな

Remilia

新聞になったら教えてね

<win>

Aya

……天気が急激に変わる?

Remilia

あいたたた じゃ、新聞になったら教えてね

Aya

あ、ええ 是非記事のネタにしてみたいと思います

Aya

ふーむ、天気…… 気の所為ですよね?

Stage 5

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/aya/004.cv0.jdiff


Aya

最近ろくなネタが見つからないです

Aya

これでは面白い記事が書けると思えませんね…… おや?

Reimu

うわぁ、これはまた酷い天気ね

Aya

こらこら、こんな風が強い日に山に来るなんて

Aya

死ぬ気なの?

Reimu

あんたには風と雨がお似合いって事ね 先を急いでいるからそこをどいて!

Aya

ちょっとちょっと 何かあったの?

Reimu

神社が壊されたのよ! 地震で!

Aya

え? それはネタになりますか?

Reimu

したきゃ勝手にすればいいでしょ? 私はそれを弁償できる奴を探してるんだから!

Aya

では、取材に向かうとしましょう まさか神社が壊れるだなんて……

Aya

でもその前に勝手に山に入ってきた者を 追い返さないとね

Reimu

邪魔するの? 今の私は手加減しないわよ!

<lose>

Reimu

じゃあね! 私は急いでるの!