Th105/Komachi's Scenario

From Touhou Patch Center
Jump to: navigation, search
Other languages:German 100% • ‎English 100% • ‎Spanish 1% • ‎French 100% • ‎Indonesian 1% • ‎Japanese 100% • ‎Korean 100% • ‎Russian 100% • ‎Swedish 100% • ‎Thai 6%

Stage 1

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/komachi/000.cv0.jdiff


Komachi

ふふふ また面白い暇つぶしを見つけてしまった

Komachi

天気はそいつの気質の現れだったんだね

Komachi

気質、即ち幽霊 つまり、そいつの周りの天気を見れば

Komachi

死後の姿が判るって事だい

Marisa

うわ、死神 もうお迎えが来ちまったんかよ

Komachi

ほほうお前さんは霧雨の気を持つのか

Marisa

何だと?

Komachi

霧雨は薄く、暗く目立たないが、 優しさを持っている

Marisa

えへ、照れるな

Komachi

決して主役にはなり得ない幽霊になるだろう

Komachi

成仏も転生も出来ず、ただひたすら彼岸で 裁かれるのを待ち続ける幽霊

Marisa

……やっぱりお迎えに来たのか?

Komachi

ああ、そこまで期待してるのなら 仕方があるまい

<lose>

Marisa

死神に勝てば不老不死か?

Marisa

あ、でも天人みたいになるのかな、やっぱり

Marisa

ちょっと嫌だぜ

<win>

Komachi

あっはっは、冗談だよ ちょっと遊びに来ただけさ

Marisa

お迎えに来たときにお前を倒せば やっぱり死なないのか?

Komachi

まず、私は船頭なんでお迎えに行ったりは しないが……

Komachi

お迎えに来た死神に勝てば暫くは寿命が延びるな

Komachi

仙人や天人なんか大抵、勝ち続けた人間だよ

Komachi

ただ、普通の人間じゃまず勝てん 心の隙間をついた精神攻撃だからねぇ

Marisa

天人って…… 今、霊夢の処で神社を直している奴か

Marisa

彼奴みたいになるのは嫌だな

Komachi

え? 何で天人が神社の修復……?

Komachi

あの巫女も顔が広いんだねぇ

Stage 2

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/komachi/001.cv0.jdiff


Komachi

ここにも人間がいた様な

Sakuya

あらら、死神のお迎え? あいにくですが間に合っています

Komachi

曇ってきたね それに風も出てきた……

Komachi

お前さんは曇っている

Sakuya

何か失礼な事言っている気がする

Komachi

いいんだ、曇りってのは華やかさも豊かさも無いが、 有害な光を避け、生活のし易さでは抜群

Komachi

根っから器用な気質を持ってるって事だねぇ

Sakuya

あら、褒めているのかしら?

Komachi

器用な幽霊の殆どは、生きていた時は処世術に長け、 何一つ不自由なく暮らしている

Komachi

だが、彼岸に渡り裁判を受ける時に、そのテクニック が徒となって良い判決が出ないんだなぁ

Sakuya

随分と未来の話ね…… って、死神は間に合っていますから

Komachi

まあまあ、そういわずにここはお一つ

<lose>

Sakuya

まだ死ぬ訳には行かないですわ

Sakuya

って、死ぬ訳に行かなくもない時ってあるのかしら

<win>

Komachi

大丈夫、誰も魂取ったりしないよ

Sakuya

じゃあ何で…… もしかしていつものアレですか?

Komachi

ん? いつもの?

Komachi

ああ、いやまぁ、休憩だって仕事のうちさ

Komachi

処世術に長けたお前さんなら判るだろう?

Stage 3

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/komachi/002.cv0.jdiff


Komachi

確かここにも面白い奴がいたねぇ

Youmu

あれ? お疲れ様です 幽霊の事で何かあったりしたんですか?

Komachi

そういえば、幽霊が斬られたりする事は 大分減ったみたい

Komachi

何故かは知らんが お前さんの仕業じゃなかったんだよねぇ?

Youmu

ええ、あれはどうやら天人の仕業みたいだった らしいですよ?

Komachi

なんだそれは

Youmu

今、神社に天人が来て直してたりするんですけど 色々聞きました

Youmu

斬る事で (.) (.) を巻き上げ、 身の回りの天気 (..) を変えるのだとか

Youmu

今はもう止めたので天気も次第に 戻っていくらしいです

Komachi

なんだって!?

Youmu

Komachi

あ、いや関係ない そ、それは良かった良かった

Komachi

で、お前さんの天気は見事なまでの蒼い空だね

Youmu

暑くて嫌なんですよねぇ

Komachi

こう蒼いと一暴れしたくなるねぇ

Youmu

そうでもないですが

<lose>

Youmu

ひとまず、幽霊を無駄に斬っているとの疑いが 晴れて良かったです

Youmu

幽霊は鬱陶しいと思った時だけ斬るので、 そんなに多くは無い筈ですから

<win>

Komachi

蒼天は活動の象徴にして空虚

Komachi

生きたままその気質を得るのは大変だが 死んだ者には多い気質だ

Komachi

心にぽっかりと穴の空いた幽霊になるかもねぇ

Youmu

勝手に幽霊診断しないで下さいよ

Komachi

おっと、もうすぐこの遊びも出来なくなって しまうんだろうなぁ

Stage 4

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/komachi/003.cv0.jdiff


Komachi

人が生きるという事は即ち迷う事である

Komachi

迷いの竹林だなんて名前を付けちゃって、 生きる事を象徴させたいのかね

Komachi

ここには不老不死の輩が居るってね

Reisen

道に迷ったのかしら?

Reisen

って、貴方は死神? 仕事しないことで有名の

Komachi

ここで仕事してやろうかい?

Reisen

遠慮しておきます

Komachi

ほう、晴れているというのに風が 出てきたねぇ

Reisen

Komachi

風は心のバランスが悪い者に現れる気質

Komachi

相手によって態度を変えたりする幽霊だな

Komachi

世渡りが上手ではあるが、 反面心の病にも冒されやすい

Reisen

何の話かしら?

Komachi

しかし、お前さんの空は晴れている 迷いは特に無いという訳か

Reisen

何だか知らないけど、迷ってるんじゃないのなら さっさと帰って下さい

Komachi

まあまあそういわずに…… 少しぐらい遊んでいってもいいじゃないか

<lose>

Reisen

私は忙しいのです

Reisen

貴方は仕事をしなくて良いのですか?

<win>

Komachi

風が弱まってきたね もう時間切れかな?

Komachi

それにしても、お前さんは死んだら何処に行く つもりかね

Reisen

なんで死んだ後の事を考えないといけないのよ

Komachi

私の仕事だからね

Reisen

ま、普通に三途の河を渡ってのんびりしたいわ

Komachi

へえそうかい ……ま、夢は持っておくんだな

Stage 5

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/komachi/004.cv0.jdiff


Komachi

何だ、まだ全然直している気配もないじゃないか

Komachi

これは時間が掛かりそうだねぇ

Reimu

あ、サボさん 参拝に来てくれたの?

Komachi

……あー暑いねぇ 雲一つ無い快晴ねぇ

Reimu

時間が経てば天気は元に戻るって言ってたけど まだみたい

Komachi

快晴って事は有害な日光も地上の生気も全て素通りだ 昼は暑く、夜は冷える

Komachi

曲がった事をしないが、融通も利かないし 無慈悲で優しさの欠片もない

Reimu

うるさいわね 邪魔しに来たのなら出てってよ

Reimu

って、サボリに来たのね?

Komachi

よく判ってるじゃないか

<lose>

Reimu

そんだけお金持ってるんなら お賽銭してってよ

Reimu

って、このお金…… 何処の国のお金?

<win>

Komachi

さて、そろそろ仕事に戻るとするか

Reimu

いいなぁ 自由に勤務時間を決められて

Komachi

その分仕事が多いのさ

Tenshi

あら、何楽しそうな事をやってるの?

Komachi

おや、お前さんは誰だい?

Tenshi

この神社の復興を頼まれてね 今、計画を立てている処

Komachi

という事はお前さんが……天人だね?

Tenshi

貴方は……? ひぇ! もしかして死神!

Komachi

そうだ、泣く子も黙る死神さ

Tenshi

死神なら天人の私には用はないでしょう?

Komachi

天人だって、人間と同じ寿命はあるさ ただ、寿命通りに死なないだけ

Komachi

そんなこと、判っているんだろう?

Komachi

私から見れば、お前さんはもう何回も寿命を 迎えている

Komachi

その都度、お迎えに来た死神を迎え討って来た って訳だねぇ

Tenshi

うふふ@

Tenshi

そうね

Tenshi

またお迎えに来たって言うの? 無駄な事を

Stage 6

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/scenario/komachi/005.cv0.jdiff


Tenshi

死神のお迎えに惑わされる様な迷いはない

Komachi

ま、お迎えは管轄外なんだけどねー あたいはただのしがない船頭で

Tenshi

船頭? もしかして三途の渡し?

Komachi

そそ、あたいは勝手に人を殺したりはしないよ

Komachi

でもね 気質を……幽霊を斬ったりされると困るんだなぁ

Tenshi

ほう

Komachi

聞いたよ、お前さんの仕業だって? 幽霊を天の気に変えていたのは

Komachi

幽霊が河を渡らないと、あたいが目を付けられるんだ 困るんだよねぇ

Tenshi

これは面白いわ ただでさえ定期的に迎えに来る死神と闘うのがー

Tenshi

数少ない楽しみだったのに 船頭とも闘えるなんて

Komachi

死神 (あたい) を舐めない方が身の為だ 天人は死神を恐れているんだろう?

Tenshi

天人が恐れるのは五衰を与えられる事

Tenshi

死神はそのうちの一つ頭上華萎 (ずじょうかい) すなわち頭上の花を (しお) れさせてくる

Tenshi

でも、五衰の一つ、不楽本座 (いまをたのしめないこと) は 死神のお陰で私には効きそうもない!

<lose>

Tenshi

所詮は船頭

Tenshi

不思議な精神攻撃を行ってくるお迎えとは違うのね