Th11/Music

From Touhou Patch Center
Jump to: navigation, search
Other languages:Bulgarian 95% • ‎German 100% • ‎English 100% • ‎British English 53% • ‎Google Translate English 100% • ‎Spanish 100% • ‎Hindi 100% • ‎Indonesian 37% • ‎Italian 100% • ‎Japanese 100% • ‎Korean 100% • ‎Polish 42% • ‎Brazilian Portuguese 100% • ‎Russian 100% • ‎Swedish 100% • ‎Thai 100% • ‎Tagalog 5% • ‎Ukrainian 100% • ‎Vietnamese 100%
Music titles translation
No. 1 地霊達の起床

@

   タイトル画面のテーマです。    まあいつもの感じで。  洞窟って音が響くとそれっぽいのでそれっぽくなるように  努力しました。

 洞窟いいね。

No. 2 暗闇の風穴

@

   1面のテーマです。  折角の洞窟って事で、1面にしてはちょっと暗い感じにしました。    可愛い感じに少し不気味さを乗せて……ってノリがいいと不気味に  聞こえない罠。

 スピード感のあるホラーゲームもしてみたい。

No. 3 封じられた妖怪 ~ Lost Place

@

   黒谷ヤマメのテーマです。    1面にしては格好良く創ってみようと書きました。  昔ながらのゲームミュージックらしさ溢れるシンプルな曲です。  つくづく判りやすいメロディの方がゲームが盛り上がっていいなと

 思うのです。

No. 4 渡る者の途絶えた橋

@

   2面のテーマです。    深く深く降りていく。  自己主張は少なめに雰囲気重視でと、まさに道中オブ道中曲。  妙に和風になってしまったのは意図した訳ではなく、なっちゃった

 だけともいう。関係無いけど洞窟いいね。

No. 5 緑眼のジェラシー

@

   水橋パルスィのテーマです。    心の病んだ妖怪です。  そんな訳でメロディアスな曲にしたいと思ってこんな感じに。  シューティングとは思えないような曲だけどシューティングに合う

 曲を考えていたらこんな感じに落ち着きました。

No. 6 旧地獄街道を行く

@

   3面のテーマです。    平和で喧嘩が華の江戸の町っぽいイメージで書きました。  やっぱり楽しげで軽快なのは良いですよね。  何とも懐かしい雰囲気のする曲です。

 街を歩くときも、この曲位うきうき気分で闊歩したいものです。

No. 7 華のさかづき大江山

@

   星熊 勇儀のテーマです。    強そうで遊び心溢れる感じを目指しました。  実は勇儀、お酒を一滴も零さずに闘うというルールを自分に課して  います。やっぱり退屈なんですね。

 何か、人間より地獄の鬼の方が面白みがある気がします。

No. 8 ハートフェルトファンシー

@

   4面のテーマです。    余り和風に偏りすぎないように創りました。  地霊殿は思いの外西洋風の造りなんですね。住んでいる人達も  どこかしらファンシー。

 でも猫屋敷。猫に飼われたいですね。

No. 9 少女さとり ~ 3rd eye

@

   古明地さとりのテーマです。    地霊殿の主です。ちょっとファンシーで動物好き。  実は今回の地霊殿の中では一番の大物、の筈ですが、戦闘は余り  得意ではない様子。

 曲も大物っぽさと不気味さを出してみました。

No. 10 廃獄ララバイ

@

   5面のテーマです。    灼熱地獄も罪人が落とされなくなってから、鬼が訪れる事も無く  怨霊と動物達の遊び場と化している様子。  実は人の住まなくなった建物とか見るとゾクゾクします。

 旧地獄も廃墟特有の切なさに包まれて……と想像して創った曲です。

No. 11 死体旅行 ~ Be of good cheer!

@

   お燐のテーマです。    元気さが不気味な猫のテーマです。  4、5面と重い感じにしてきたので、一気に明るくしてみました。  お燐が押している車は猫車です。何を運んでいるかって?

 聞かない方が良かったと思う筈ですよ。

No. 12 業火マントル

@

   最終面のテーマです。    いかにも終盤って感じを出してみました。  溶岩の中を進むのはシューティングゲームでは定番ですね。  何が言いたいかというと、巫女さんが溶岩の上を飛んでも特に

 不思議ではない、という事です。カラスもね。

No. 13 霊知の太陽信仰 ~ Nuclear Fusion

@

   霊烏路 空のテーマです。    出来る限り軽く近代的で、単純にボスっぽい感じで攻めてみました。  事実、ラスボスとしては相当軽い妖怪です。しょせん鳥だしね。  ただ力は滅茶苦茶強いのです。強い力でも馬鹿に持たせれば悪用す

 らできないって事がよく判ります。ああ夢のエネルギーなのに。

No. 14 ラストリモート

@

   エキストラステージのテーマです。    何故か急いでいる感じになっていますが、そこまで緊急な出来事が  あった訳でもなくみんなは暢気です。  特に守矢神社の奴らの暢気っぷりといったら、霊夢でも敵いそうに

 ありません。曲名は某STGと関係ありません。

No. 15 ハルトマンの妖怪少女

@

   古明地こいしのテーマです。    不気味で壊れた少女っぽさを出そうとしてみました。  不気味さがおまけのボスっぽさを出しているかと思います。  本当は薔薇を敷き詰めた庭とかで、茨が痛そうな場所で戦うのが

 似合う筈ですが、今回は何故か神社。

No. 16 地霊達の帰宅

@

   エンディングのテーマです。    朝まで呑んで寂しく帰る時のイメージで創りました。  「祭りも終わりかのう」「ぼちぼち引き上げるか」と心の中で  会話しながら怨霊達が土の下へ戻っていきます。

 なんというオヤジ怨霊。

No. 17 エネルギー黎明 ~ Future Dream...

@

   スタッフロールのテーマです。    いつもの感じで作りました。まんまいつもの感じ。  これでお仕舞いですよーって感じ。

 お仕舞いでも曲名は黎明。たみあき、じゃ無いですよ。

[[Category:MediaWiki:Cat music/ja]]