Th15/Sanae's Endings

From Touhou Patch Center
Jump to: navigation, search
Other languages:German 100% • ‎English 100% • ‎4Kids English 43% • ‎British English 73% • ‎Google Translate English 100% • ‎Spanish 1% • ‎Latin American Spanish 100% • ‎European Spanish (Suzunaan Blog translation) 100% • ‎French 100% • ‎Indonesian 100% • ‎Japanese 100% • ‎Korean 100% • ‎Brazilian Portuguese 100% • ‎Russian 100% • ‎Swedish 100% • ‎Thai 100% • ‎Ukrainian 100% • ‎Vietnamese 100% • ‎Simplified Chinese 100% • ‎Traditional Chinese 100%



Gnome-colors-gtk-edit.svg e05.msg.jdiff


Pointdevice/No-Miss Ending No. 05

#0@0  守矢神社

#0@1  妖怪の山にある比較的新しい神社である。

Sanae 

#0@2「『――その時私の最終奥義が巨悪を挫き、

  

#0@3    月の都は救われたのである。

  

#0@4    かくして、私は月の救世主として崇められることとなった。』

Sanae 

#0@5「っと、こんな感じかな。

  

#0@6   後は、判りやすくイラストでも書いておこうっと」

Kanako 

#0@7「……これが、今回の件の報告書?」

Sanae 

#0@8「はい、私の武勇伝です」

Kanako 

#0@9「ふーむ。驚愕の内容だが、何処まで本当なのやら」

Sanae 

#0@10「信じられない事に8割方本当です」

Kanako 

#0@11「今度から報告書は10割本当にしなさい」

Kanako 

#0@12「……ふむふむ。

  

#0@13    月の都が幻想郷に遷都しようとしていた……

  

#0@14    でもそれは月の都が侵略されていたから、ってこれは本当?」

Sanae 

#0@15「ええ、それは本当です」

Kanako 

#0@16「それが本当だとすると

  

#0@17    月の民が貴方に仕事を依頼した理由は……」

Sanae 

#0@18「それは私が強いからでしょう」

Kanako 

#0@19「自分では手が出せない敵だったから、という事になるわね」

Kanako 

#0@20「……このサグメって、もしかして」

Sanae 

#0@21「知っているのですか? 変な奴でしたよ」

Kanako 

#0@22「うーん、探女(サグメ)だとしたら、月の民は天津神の――」

#0@23  そう言って神奈子は一人で考え始めた。

#0@24  どうやら、月の民は神々の系譜にある者達ではないかと言うのだ。

#0@25  その者達が渋々とは言え、地上に降り立とうとしていた。

#0@26  これは天孫降臨の再来なのでは無いか。

#0@27  それを無自覚とはいえ、早苗が阻止したと言うのなら   土着の神として称賛に値するだろう。

#0@28  やっぱりこの子は持っている、と神奈子は思った。

#0@29  Ending No.05  国津神の資格

#0@30     オールクリアおめでとう!

#0@31     完全無欠モードorノーミスクリアエンディング




Gnome-colors-gtk-edit.svg e06.msg.jdiff


Legacy (with Misses) Ending No. 06

#0@0  守矢神社

#0@1  妖怪の山にある比較的新しい神社である。

Kanako 

#0@2「そんなのも避けられないなんて!

  

#0@3    湖を一周してこい!」

Sanae 

#0@4「はい! 行ってきまーす」

#0@5  …………数十分後

Kanako 

#0@6「遅ーい!

  

#0@7    次の弾幕セット行くよー!」

Sanae 

#0@8「はあはあ、ちょっと休ませてくださいー」

Kanako 

#0@9「そんな根性で月の民に敵うと思っているの!

  

#0@10    またボロクソにやられて帰ってきたいのかー!」

Sanae 

#0@11「いやあ、それは嫌ですけど」

Sanae 

#0@12「スポーツは根性論とかもうそんな時代じゃ無いですし……」

Kanako 

#0@13「判ってないなぁ!

  

#0@14    時代じゃ無いから重要なのよー!」

Kanako 

#0@15「突き詰めると弾幕は根性!

  

#0@16    避けられないのは根性が足りないから! 判ったら、返事!」

Sanae 

#0@17「へーい」

Suwako 

#0@18「分析結果が出たよー」

Kanako 

#0@19「どうだった?」

Sanae 

#0@20「はあはあはあ、分析って?」

Suwako 

#0@21「何って『紺珠の薬』の分析に決まってるじゃん。

  

#0@22    早苗が月に行っている間に、この薬を調べてたんだ」

Sanae 

#0@23「はあ、それで私は薬を使わずに行くしかなかったと」

Suwako 

#0@24「でも、使わなくて正解だったわよ。

  

#0@25    この薬には強い副作用がある可能性が高い」

Kanako 

#0@26「ほほう、どんな副作用?」

Suwako 

#0@27「未来体験をするのと同時に、過去を浄化する効果も認められた。

  

#0@28    古い土着の神霊達に試したら……」

Kanako 

#0@29「イチコロだった、って訳ね」

Suwako 

#0@30「そう、この薬は地上に住む生き物には影響が強い」

Sanae 

#0@31「え? もしかして使ってたら私、危なかった?」

Suwako 

#0@32「イチコロ……って事は無いけど」

Suwako 

#0@33「無いけど、多分、必要以上に穢れが払われて 綺麗な人間になっていたかもね」

Sanae 

#0@34「? 良いじゃないですか」

#0@35  地上人と月の民の差は、穢れているかそうで無いかの差である。

#0@36  穢れゆく地上を捨て、月に住んだ者が月の民だからだ。

#0@37  月の民が言う穢れとは、生まれる事と死ぬ事である。

#0@38  穢れを失うと言う事は生と死の両方を失う事だ。

#0@39  それでは生命溢れる地上では暮らせないだろう。

#0@40  紺珠の薬は生と死の存在を希薄にする。確かにそうだった。

#0@41  残機という概念を無くし、ミスが軽くなるのを感じただろう。

#0@42  紺珠の薬を使い続ける事は危険なのかも知れない。

#0@43  Ending No.06  弾幕根性論

#0@44     オールクリアおめでとう! 

#0@45     自力クリアエンディング

[[Category:MediaWiki:Cat endings/ja]]