Th155/Reisen's Scenario

From Touhou Patch Center
Jump to: navigation, search
Other languages:German 100% • ‎English 100% • ‎Google Translate English 97% • ‎English (official translation) 100% • ‎Spanish 100% • ‎French 100% • ‎Indonesian 2% • ‎Japanese 100% • ‎Korean 100% • ‎Polish 100% • ‎Thai 100% • ‎Vietnamese 99% • ‎Simplified Chinese 95%

Stage 1

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/event/script/udonge/stage1.pl.jdiff


<main_1>

Udonge

……波長が良くないな

Udonge

今夜の月は 一段と狂気の光を放っている

Udonge

こんな日は 悪い事が起こるんだよねぇ

Reimu

やっぱりあんたね?

Reimu

竹林で狂気の兎が 暴れているって聞いたけど

Udonge

げー 予感的中の予感

Reimu

狂気って言ったらあんただもん

Udonge

はいはい 暴れていたつもりはないけど

Reimu

あれー? あんた、なんかいつもと違う?

Udonge

ほほう

Udonge

流石は巫女、よく判ったねぇ

Udonge

私は夢の世界の 鈴仙・優曇華院・イナバ

Udonge

貴方の知っている鈴仙とは異なる もう一人の鈴仙だ!

Reimu

そのつまらない冗談…… いつもの鈴仙かもしれない

Udonge

冗談かどうか、勝負してみる?

<lose>

Reimu

なんか変な鈴仙だったわねぇ

<win>

Reimu

夢の支配者とコンビを

組んでいるなんて

どうして……

Doremy

ここにいる鈴仙は

貴方の知っている鈴仙では

ありません

Doremy

本当に夢の世界から 出てきた鈴仙なのです

Reimu

ふーん 全然意味がわからないけど

Reimu

あんたが出てきたって事は 満更でもないのか

Doremy

完全憑依には副作用がある

Doremy

と言う事です 貴方も気に留めておいて

Udonge

ふっふっふ、初めての現の世界よ 何が待ち受けているのか楽しみね

Stage 2

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/event/script/udonge/stage2.pl.jdiff


<main_1>

Udonge

出ておいでー!

Hijiri

あら、月の兎ね

Hijiri

あれから都市伝説異変の事も 調べて調査結果が出たわ

Hijiri

異変を起こした張本人らしき人を 見かけたという噂を聞いたの

Hijiri

それは確かに月の民でしたね

永遠亭と都市伝説異変の関わりが

明らかになって来たのですが

Hijiri

それについてどう思っています?

Udonge

そんな話はどうでも良いわ

Hijiri

はい?

Udonge

潜在意識で私は貴方に イラついているらしい

Udonge

このイラつきは戦わないと 晴れないわ

Hijiri

どうしたの? 完全憑依戦をしたいの?

Udonge

完全憑依 それには感謝しているよ

Udonge

それがなければ私が現の世界に 出てこられなかったからね

Hijiri

会話が成り立たない

どうも別の世界の人と

会話しているような

Doremy

ご名答

ここにいるのは夢の世界の鈴仙

貴方の知っている鈴仙ではないわ

Hijiri

あら、完全憑依してたのね 貴方は誰かしら?

Doremy

私はドレミースイート

夢の世界の支配者です

以後お見知りおきを

Udonge

さあ、もう良いわね

折角の現の世界、普段は言えない

事を言わせて貰うよ!

Udonge

偽善珍走坊主め!

後から出てきた癖に

上から見やがって!

Udonge

いつも冷静なその顔を 狂気に歪めてやる!

<lose>

Hijiri

なんだったのでしょう……

<win>

Udonge

よし、スッキリした 楽しかったわー

Hijiri

なんかモヤモヤするわー 戦う前に変な事言われたような

Doremy

夢の世界の住人は 感受性が豊かです

Doremy

普段思っている事が何倍にも 増幅して表現される事があります

Hijiri

普段思っているのね

Udonge

よーし、次はあいつだね!

Stage 3

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/event/script/udonge/stage3.pl.jdiff


<main_1>

Miko

ほほう

正々堂々と勝負を挑みに来る者を

邪険に扱えん

Udonge

その上から目線が いけ好かないのよね

Udonge

威張っている割には 何にも活躍してないし

Miko

な、なんだと

言うようになったな

気弱な月の兎よ

Udonge

事実を言ってるだけよ

Miko

オドオドしているだけだと 思っていたが一皮剥けたようだな

Miko

では私も事実を言おう

調査の結果、都市伝説異変の

首謀者が判明した

Miko

幻想郷が月の都の下らない騒乱に 巻き込まれたんだな

Miko

しかし、今は都市伝説異変を

悪用した完全憑依異変の方が

脅威である

Miko

話題になるのは遠くの戦争より 身近な痴話げんかさ

Miko

月の兎のお前には悔しい話 かもしれんが

Udonge

そんな話はどうでも良いよ!

Udonge

私はただ、貴方をコテンパンに

したいだけよ

イライラの解消のためにね!

Doremy

真に受けないで下さいね

Miko

ん? お前は誰だ?

Doremy

私はドレミースイート

夢の世界の支配者です

以後お見知りおきを

Doremy

ここにいる鈴仙は 夢の世界の鈴仙なのです

Miko

夢の世界の鈴仙だと? 何を言っておる

Doremy

夢の世界の住人は 感情豊かで素直なんですよ

Udonge

ゴチャゴチャうるさい

Udonge

口から生まれた邪仙よ さっさと戦うよ!

Udonge

この幻想郷はお前が消えれば

喜ぶような奴らばかりだよ

私は正義のヒーローさ!

Miko

人心を惑わす者に 取り憑かれているようだな

Miko

宜しい、目を覚まさせてやろう!

<lose>

Miko

狂気の兎が狂うとはな

<win>

Udonge

あー、すっきりした これで目覚めはバッチリね

Miko

夢の世界の鈴仙という話は 本当なのか?

Udonge

そうよ

現の世界はやりたい放題で

気持ちいいわー

Miko

こちらは完全憑依の真相を

追うのに忙しいんだ

お前の戯言には付き合ってられん

Doremy

その完全憑依なのですが……

Doremy

それが、夢の世界に影響を 与えているのです

Miko

ほほう 話せ

Doremy

完全憑依されている間 パートナーは夢の世界に潜みます

Doremy

その影響で夢の住人が 住処を追い出されてしまうのです

Doremy

目の前の鈴仙はその一人ですよ

Miko

なんと、夢の世界にも 影響が及ぶとは……

Miko

それが本当なら

一刻も早く完全憑依異変を

解決させないとな

Stage 4

Gnome-colors-gtk-edit.svg data/event/script/udonge/stage4.pl.jdiff


<main_1>

Doremy

タイムリミット 夢の世界に戻る時間です

Udonge

えー、まだ暴れ足りないわ

Doremy

暴走を防ぐために 現で発散する事も大切ですが

Doremy

現の世界の滞在が

長くなり過ぎても

バランスを失います

Udonge

あと一戦だけいいでしょう? 折角の現なんだから

Doremy

うーん 危険は危険だけど……

Doremy

貴方を見ていると 苦労しているようだし……

Doremy

判りました 次を最後の一戦とします

Udonge

やったあ! 話がわかるー

Mokou

見つけたぞ お前が噂の変な鈴仙だな

Udonge

丁度良い

最後の相手は貴方、不死人で

決まりよ!

Udonge

さあ、勝負だ!

Mokou

嬉しいな

鈴仙ちゃんの方から

勝負を挑んでくるなんて

Udonge

ふふふ 前々から不満が溜まっていたのよ

Udonge

貴方の様な不穏分子を 竹林に放置している事が!

Mokou

思えば、霊夢と入れ替わり

お前と戦ったのが

完全憑依異変の始まりだった

Mokou

その時とは見違えるように 成長したな

Mokou

私は完全憑依を使いこなし

あれから何倍も強くなったが

お前はどうだ?

Mokou

威勢の良さは口だけではないか 実際に見せてみよ!

<lose>

Mokou

口だけだったか

<demo_1>

Mokou

なるほど、口だけでは 無さそうだな

Udonge

もう時間が無いの! 本気でかかってこい!

Mokou

良いだろう! 一発で決めてやる!

Mokou

無限に焼かれろ! 生命 (いのち) の炎でな!

<win>