Th16/Marisa's Scenario

From Touhou Patch Center
Jump to: navigation, search
Other languages:Czech 100% • ‎German 100% • ‎English 100% • ‎4Kids English 3% • ‎British English 22% • ‎Google Translate English 100% • ‎Troll translations 55% • ‎Spanish 100% • ‎Mexican Spanish 100% • ‎European Spanish (Suzunaan Blog translation) 99% • ‎French 100% • ‎Indonesian 99% • ‎Italian 100% • ‎Japanese 100% • ‎Korean 100% • ‎Polish 42% • ‎Brazilian Portuguese 100% • ‎Russian 99% • ‎Swedish 100% • ‎Thai 99% • ‎Ukrainian 100% • ‎Vietnamese 100% • ‎Simplified Chinese 100%
Gnome-colors-gtk-edit.svg st01d.msg.jdiff


Stage 1

Marisa

#0@34なんだよ暑いじゃねーか このヤロー!

Eternity Larva enters

Eternity

#0@102なんだなんだ?

<Boss title>

Eternity

#0@140夏が暑いのは当たり前じゃない 妖精だって知ってるわ

Marisa

#0@148こんなに暑いと思わなかったから 厚着して来ちゃったじゃねーか

Marisa

#0@156あー、暑くて死ぬぜー!

Eternity

#0@164よくみたら貴方 馬鹿みたいな季節外れの格好ね

♪ 真夏の妖精の夢

Eternity

#0@172もっと身体を動かして 夏の暑さを全身で味わいましょ!

Eternity Larva defeated

Eternity

#1@34あつーい!

Marisa

#1@42暑いぜー!

Eternity

#1@50暑いならなんで そんな格好しているの?

Marisa

#1@58うちの周りは雪が降るくらいの 真冬だったんだよ!

Marisa

#1@66本当にどうなってるんだー?

Eternity

#1@74またまたそんな冗談をー 今は最高の真夏じゃないの

Marisa

#1@82見れば判る ここが夏である事は間違いない

Marisa

#1@90久しぶりにつかみ所の無い異変だな 次は何処を調査すれば良いのか判らん

Gnome-colors-gtk-edit.svg st02d.msg.jdiff


Stage 2

Nemuno

#0@34なんだ?

Nemuno

#0@42ここはうちのなわばりだべ

Marisa

#0@50見た事のない奴だな

Marisa

#0@58何者だ?

<Boss title>

Nemuno

#0@66それはこっちの台詞だなぁ

Nemuno

#0@74うちはここにずっと住んでいる 動いたことはない

Nemuno

#0@82そしたらお前がやってきたんだべ

Marisa

#0@90おお、すまん 私は魔法使いの魔理沙だ

Marisa

#0@98どうやらこの辺一帯だけ 季節が () になっているんだが

♪ 山奥のエンカウンター

Nemuno

#0@106そんな話はしらん それよりもここから出て行け

Nemuno

#0@114これ以上ここに留まるというなら お前を開きにして天日に干すぞ!

Nemuno Sakata defeated

Nemuno

#1@34あんた強いな 魔法使い、だっけ?

Marisa

#1@42魔法使いと言っても 人間だがな

Nemuno

#1@50ほう、人間、ねぇ

Nemuno

#1@58まるで伝説の金時みたいな 人間じゃな

Nemuno

#1@66気に入った! 何でも話を聞くぞ

Marisa

#1@74そうか、じゃあ訊くぞ

Marisa

#1@82この辺だけを秋にした奴について 何か知っているか?

Nemuno

#1@90この辺だけ秋? 何の話だべ

Marisa

#1@98幻想郷のあちこちで異常気象が 起きているのは知っているか?

Nemuno

#1@106知らん

Marisa

#1@114他におかしな気候になっている 場所を教えてくれ

Nemuno

#1@122うちはここから 出ないから何にも知らんぞ

Marisa

#1@130……邪魔したな

Gnome-colors-gtk-edit.svg st03d.msg.jdiff


Stage 3

Marisa

#0@34神社もおかしいんだよな ここだけ異常に桜が咲いている

Marisa

#0@42神社に異変を起こした奴がいる というのは考えにくいんだがな

Aunn Komano enters

Aunn

#0@110あら魔理沙さん

Aunn

#0@148いま霊夢さんは留守ですよ

Marisa

#0@156誰だお前

<Boss title>

Aunn

#0@164嫌だなぁ コマ犬の高麗野 (こまの) ですよ

Aunn

#0@172初めましてですけど

Marisa

#0@180初めましてかい

Aunn

#0@188これでもこっそり神社やお寺の 守護をしてきたんですよ

Marisa

#0@196コマ犬っつーのはアレか よく待ち合わせに使われる石像の

Aunn

#0@204まーそれですね こう見えても神社の守護神です

Marisa

#0@212あっはっは 味方のフリをしたって騙されないぞ!

♪ 一対の神獣

Marisa

#0@220何が守護神だ 現に、今の神社は異変まみれじゃ無いか!

Marisa

#0@228お前を倒して神社を 季節を元に戻してやろう!

Aunn Komano defeated

Aunn

#1@34負けたー

Aunn

#1@42神社に尽くしてきたのに ボコボコにされたー

Marisa

#1@50お前から異変に繋がる 妖気は感じなかったな

Marisa

#1@58まあ、何だ すまん

Aunn

#1@66最初から私は神社の味方だって 言ってるでしょ

Marisa

#1@74じゃあこの異変調査の 協力をしてくれるか?

Aunn

#1@82勿論ですとも!

Aunn

#1@90神社やお寺だけ見ているけど 変わった事があるとすれば

Aunn

#1@98妖精が暴走していること くらいかなぁ

Marisa

#1@106あいつ等、異変になると いつも暴走するけどな

Marisa

#1@114後は……

Marisa

#1@122いつも隠れて活動していた コマ犬 (おまえ) が出しゃばっているのも

Marisa

#1@130変わった事と言えばそう見えるな

Marisa

#1@138一応、あと一つの季節の場所も 調べてから結論付けるか

Aunn

#1@146頑張ってー 影ながら応援してるわよ

Marisa

#1@154調子狂うから応援はいいや

Gnome-colors-gtk-edit.svg st04d.msg.jdiff


Stage 4

Mai

#0@104もしかして君が 選ばれた者なのかな?

Mai

#0@112派手にやったつもりだったんだけど 出てくるの、思ったより遅かったねぇ

Marisa

#0@120お前が森をこんなにした奴か!?

<$BossLong#4_0$> enters

Narumi

#0@188力がみなぎるわー!

<Boss title>

Narumi

#0@226何故だろう、こんなに魔力が 溢れ出てくるなんて……

Narumi

#0@234これは目の前の人間に 試さざるを得ない!

Mai

#0@242あはははは 今度の相手はこいつよ

<story_char_leave>

Mai

#0@250それじゃあ僕は帰るねー

Marisa

#0@374おい逃げるな!

Narumi

#0@382なんだか判らないけど 吹雪が私に力を与えているみたい!

Marisa

#0@390お前は……何処かで見た事があるな

Marisa

#0@398思い出した、魔法地蔵の成子 (なるこ) じゃないか

Narumi

#0@406その声は、魔法人間の魔理沙?

Narumi

#0@414魔法吹雪が酷くてよく見えなかったわ

Marisa

#0@422さっきの奴を追うから そこを退いてくれ

♪ 魔法の笠地蔵

Narumi

#0@430嫌だね 今日は魔法試ししたい気分なの

Marisa

#0@438引っ込み思案なお前が珍しいことを言うなぁ 私に勝てると思ってるのか?

Narumi

#0@446今日は吹雪が後押ししている気分なの だから負ける気がしない

Narumi

#0@454理由は特にない! 行くぞー!

Narumi Yatadera defeated

Narumi

#1@34まだまだ力が有り余っているわ!

Marisa

#1@42ちょっとたんま

Marisa

#1@50お前の魔法、ちょっとおかしいぜ?

Marisa

#1@58何というか、普通じゃ無い魔力の 溢れ方をしている

Marisa

#1@66後ろから魔力が溢れている感じだ 自分では気が付いていないのか?

Narumi

#1@74そうなのよねー 背中が熱いというか

Marisa

#1@82そうか、それも気になるが…… ちなみにさっきの奴、あれは誰だ?

Narumi

#1@90さっきの奴? 何の話よ

Marisa

#1@98お前の後ろで踊っていた奴だよ 気が付いていなかったのか?

Narumi

#1@106私はずっと一人だったと思うけど?

Marisa

#1@114そういえばお前は独りが 好きなタイプだったな

Narumi

#1@122あーそれにしても 背中が熱いわー

Marisa

#1@130吹雪に当たって凍傷してるかもな ちょっと見せてみろよ

Marisa

#1@138え? ちょっとお前!?

Marisa

#1@146背中に扉がある!

Narumi

#1@154え? 何それ怖い

Marisa

#1@162間違いない、背中の扉から 魔力が溢れているんだ……

Narumi

#1@170何がどうなってるの? 魔理沙、何とかしてよ!

Marisa

#1@178ぐぐ、これはどう見ても罠だと思うんだが……

Marisa

#1@186これを逃すともう手掛かりも無い 叩けよ、さらば開かれん!

Gnome-colors-gtk-edit.svg st05d.msg.jdiff


Stage 5

Marisa

#0@104なんだここは……

Marisa

#0@112成子の背中の奥にこんな世界が 広がっているとはな

Mai

#0@120あれ!? さっきの人間、どうやってここに……?

Mai

#0@128あー、もしかして、さっきの地蔵の 背中扉を開きっぱなしにしてたかな

Satono Nishida enters

Satono

#0@230もー、舞ったら おっちょこちょいなんだから

Satono

#0@238まだ指令も出てないのに 人間を引き入れちゃってー

Mai

#0@246まー、でも潮時だよ 随分派手にやったしさ

Mai

#0@254『よくやった、丁度良いんじゃない?』 ってお師匠様も言うと思うよ

Marisa

#0@262お前達は一体? それにここは何処なんだ?

<Boss title>

Mai

#0@270ふっ、僕は丁礼田 舞 (ていれいだ まい)

Satono

#0@278私は爾子田 里乃 (にしだ  さとの)

Satono

#0@286改めて ようこそ後戸 (うしろど) の国へ

Marisa

#0@294後戸の国? 聞いた事が無いな

Marisa

#0@302罠だと思ったが もう後には退けん!

♪ クレイジーバックダンサーズ

Mai

#0@310安心しな 罠では無いよ

Mai

#0@318でも、君が選ばれた者なのか これからテストする

Satono

#0@326貴方が弱すぎると お師匠様に怒られちゃうからねー

Mai

#0@334本気で行くよ! 死んだらそれまでだ!

Satono

#0@342手加減はしないけど 死んだら殺すからねー!

Satono Nishida and Mai Teireida defeated

Marisa

#1@34中々手強いな!

Mai

#1@42よーしそこまでで良いわ

Satono

#1@50まあまあ、及第点かなぁ

Mai

#1@58よーし、おめでとう! ごーかーく!

Marisa

#1@66ご、合格? 何の話だ

Satono

#1@74私達は背後で踊ることで 対象の潜在能力を無限に引き出せるの

Mai

#1@82僕達は普段隠れていた奴らの 可能性を見つけだすと共に

Mai

#1@90君のようなアグレッシブな人材を 探していたんだ

Marisa

#1@98潜在能力を引き出す……ははあ 成子の背中の扉はそれの影響か

Marisa

#1@106もしかして四季が狂っていたのは 妖精達の潜在能力を引き出したからか?

Mai

#1@114まあ、それは副作用だね 妖精達が勝手に暴走しただけさ

Marisa

#1@122妖精を暴走させて幻想郷を 混乱させてまで探したい人材……

Marisa

#1@130そうか、それが私か そうかそうか

Mai

#1@138さてと、テストも合格したし

Mai

#1@146君を招待しよう! 背後の最高秘神の前に!

Gnome-colors-gtk-edit.svg st06d.msg.jdiff


Stage 6

Marisa

#0@34一体何処に居ると言うんだ? その秘神とやらは

Marisa

#0@42それにこの世界は一体何なんだ?

Marisa

#0@50何処に行っても扉ばかりで……

Okina Matara enters

Okina

#0@118おお、よくぞ来られた

Okina

#0@156お前が二童子の言っていた人間だな

Marisa

#0@164そうだ、多分な

Okina

#0@172ふーむ

Okina

#0@180その格好は何だ 不思議な服だな

Marisa

#0@188魔法使いの正装だぞ 不思議なのも魔法使いならではだ

Marisa

#0@196お前も大概だぞ? 一体何者なんだ?

<Boss title>

Okina

#0@204私は摩多羅 隠岐奈 (またら おきな)

Okina

#0@212後戸 (うしろど) の神であり 障碍 (しょうがい) の神であり

Okina

#0@220能楽の神であり 宿神 (しゅくしん) であり、星神であり

Okina

#0@228この幻想郷を創った 賢者の一人でもある

Okina

#0@236そろそろ、二童子 (あいつら) の後任を 見つけないといけない時期でな

Marisa

#0@244後任? 二童子って、さっきの奴らのことだな

Okina

#0@252そうだ、私の大切な両腕だからこそ 定期的に新しい人間に変えている

Marisa

#0@260普段は何をやる仕事なんだ?

Okina

#0@268裏から幻想郷のバランスを取る仕事だ フィクサーとでも言おうかな

Okina

#0@276まあ簡単なお仕事だよ

Marisa

#0@284簡単かどうか判らんが 面白そうな仕事だな

Marisa

#0@292だが断る!

Marisa

#0@300私は私の好きなように 生きていく

Marisa

#0@308さっきの二人みたいになるなんて まっぴら御免だ

♪ 秘匿されたフォーシーズンズ

Okina

#0@316あっはっは 何を勘違いしている?

Okina

#0@324最初からお前に選択肢など 与えていないぞ

Marisa

#0@332何だと?

Okina

#0@340誰を部下にするかは私が選ぶ お前に是非など聞いておらん

Marisa

#0@348ふん、力ずくで来るか 望むところだぜ!

Okina

#0@356お前の背中に四季の扉 (・・・・・・・) がある限り 私の制御下から逃れる術は無い

Okina

#0@364それでは最終暗黒テストを行うぞ 失望させたら殺すからな!

Okina Matara defeated