Th135/Reimu's Endings

From Touhou Patch Center
Jump to: navigation, search
Other languages:German 100% • ‎English 100% • ‎Spanish 100% • ‎French 100% • ‎Indonesian 5% • ‎Japanese 100% • ‎Korean 100% • ‎Thai 100%
Gnome-colors-gtk-edit.svg data/ed/ed_reimu.pl.jdiff


 

夏の博麗神社。

 

刹那的な感情によるお祭り騒ぎこそ、

落ち着いてきたが、\.

代わりに刹那的な虫がけたたましく騒ぐ。

 

宗教家による人気闘争は、\. 人間の絶望が生んだ幻想だったのだろうか。

 

霊夢 「あーあ、何にも入ってないわ。\.

    この間までは参拝客も増えて

    信者も多かったのになぁ」

 

霊夢 「やっぱり派手に闘っただけじゃあ     人気もすぐに落ちちゃうって事ね」

 

霊夢 「本物の信者を集めるにはどうすれば

    良いのかしら……\.

    あら? いらっしゃい」

 

こころ「ねえ、見つかったかしら?」\. 霊夢 「うーん、全く手掛かりが無くて」

 

こころ「そう、今の希望の量じゃ長くは

    もたないわ」\.

霊夢 「判ってるって」

 

こころのお面は感情そのもので出来ている。\.

そのお面の数は六十六。\.

その内、一つでも失われれば感情は暴走する。

 

暴走した感情は周りに伝播する。\. 留処なく感情が溢れ、いずれ尽きる。

 

絶望渦巻く人間の里は、希望の面が失われ\. 暴走した結果、感情が尽き始めた物だという。

 

霊夢 「それにしても何か手掛かりは無いの?

    希望の面の在処について」\.

こころ「うーん。判んない」

 

霊夢 「タイムリミットは?」\.

こころ「貴方の持っていた希望の量じゃ、

    もってあと十日くらいかな」

 

こころ「それまでに本物の希望の面を

    探さないとね。ね、霊夢さん」\.

霊夢 「偉そうね、なんで私が……」

 

あの日の後、こころは霊夢が持っていた 希望で仮のお面を作った。

 

一応、感情の暴走は収まり、

人々に希望が戻った。\.

結果、宗教に頼る者の数も減ったのだが……

 

しかし今の希望の面はあくまでも仮の面である。\.

効果は一時的な物だ。\.

本物の希望の面は失われたままである。

 

一体、誰が何の為に希望の面を奪ったのか。\. 霊夢は引き続き調査が必要だと感じた。

[[Category:MediaWiki:Cat endings/ja]]